第68回

新人コミック大賞 発表

少年部門


入選

『僕らの漫画奮闘記』奥原聡(愛知県・25歳)

この作品を読む

■青山剛昌先生
いやぁ〜こりゃあ面白かった!! 特にラストのコマ! 漫画の作品の中の事なのか現実なのかわからないのもまたおしゃれ♪ 絵も見せ方もセリフもバツグン! 漫画家になる前の不安な気持ちがよく表れていてナイス!
■西森博之先生
漫画の描き方がわかっていますね。少しアザトイかな、なんて思いましたが、おっしゃる通り漫画は誰かを楽しませればいいので良いと思います。
■藤田和日郎先生
わかりやすい導入から、どこに転がるかわからない展開。とっつきやすい絵柄。キャラの心情。どれもがとても面白く、楽しめたよ。これだけのものを描けるのだから、君にはこれからより高くハードルが設定されるね。ハードルの名前は「メリハリ」。頑張れ!!
■満田拓也先生
ほのぼのした雰囲気や話もよくできてると思いますが、キャラクターなど全体的にやや古臭い感じもあり、青年誌向けな印象が。漫画以外の題材を読んでみたいです。

入選

『CASINO』川嶋明(神奈川県・19歳)

この作品を読む

■青山剛昌先生
すげーよかった! 絵はうまいし見せ方もうまい! ラストのオチもイケてる! まあブラックなオチだったけど、切れのある短編映画を観てるようだった! やるなぁ!とマジ思ったよ。
■西森博之先生
なかなか読ませる展開で楽しめました。いい話になりそうな所を最後まで黒いハナシにしたのは良かったです。
■藤田和日郎先生
絵が力強くてハッタリがきくね。あとは「目」をそのキャラの気持ちになって描こう。プロになるには読者の喜びとは何なのかを徹底的に考えるコト。読者の心に傷を残し面白がらせるためには、2回はひねろう。君はできるよ。
■満田拓也先生
設定はオーソドックスですが地力があり、きちんと読ませて好感が持てます。ただ女子&オカルト系の題材だとじめっとした話になりがちなので、連載を狙うならコミカルな要素を入れたり、男子主役で作る意識を。

佳作

『クロス・ファイア』千石一路(宮城県・24歳)

この作品を読む

■青山剛昌先生
まーーわっかりやすい単純な話だったけど、よかった! セリフがよかったんだけど、ヒロインの「勇敢に死んで」は、右ページのド頭大ゴマで言って欲しかった。その方が読者に伝わると思う。
■西森博之先生
顔のアップがやや多くて、もう少しロングの絵を見てみたかったですが、絵がうまい。表情のつけ方もいいです。
■藤田和日郎先生
絵柄が今向きだね。これなら何を描いても読者に受け入れてもらえるかもね。なら中身だ。感情を描くとは自分の中身を全力でキャラに乗せるコト。主人公とマネージャー2人の心の中に君自身はいたのだろうか?
■満田拓也先生
スポーツものを新鮮なセンスで描ける人だと思います。目新しいテーマではないですが、ちゃんとスポーツを描こうとしてるのは好感が持てました。画風は悪くないと思うので、線の強弱や魅せるシーンの迫力などの工夫を。

佳作

『思い出の地図』タチバナユウキ(千葉県・18歳)

この作品を読む

■青山剛昌先生
悪くはなかったけどなぁ… 少年が回想していると見せて実は隣のおじさんの回想だったってオチはなかなか面白かったけど、少年時代の話がまったく響かなかったので、ちと残念。
■西森博之先生
今どき珍しいハナシですね。大人の対応をもう少し丁寧に描いたら良かったかとも思います。少年像もなつかしくて良かったです。年齢を考えるとスバラシイですね。
■藤田和日郎先生
気をひく冒頭とラストのオチの意外性を思いついた自分を褒めてあげよう。ただ物語は「言いたいコト」が出てないと読んだ後の読み応えが、つまり読者の印象が薄くなってしまうんだ。次の作品楽しみにしてるぞ!
■満田拓也先生
ノスタルジックでちょっと悲しい意外な結末でいい話だったと思います。少年の友情をテーマにしたのも好感が持てます。主人公と友達の絵の差別化をもうちょっとはっきりしたら、もっと読みやすかったかな。

佳作

『えんむす部』陵名紅(京都府・20歳)

この作品を読む

■青山剛昌先生
ギャグが面白いし、話も良かった… 掃除道具入れの先が部室っていうのも悪くなかったけど、話が地味すぎるなぁ… もうちょっと派手な事が起きても良かったかも…
■西森博之先生
絵を描くセンスはあると思う。ここだという見せ場が実はフェイクの一部というのは少し寂しい気がするけど楽しく読めました。
■藤田和日郎先生
各々のキャラはとっても面白い。ストーリーの展開も意外性があってぐいぐい引っぱられる。ただし、人の目を引いて強引に読ませるんだ、という気迫が絵から感じられないのが残念。ここぞというコマはしっかり描く!
■満田拓也先生
設定やストーリーはなかなか良かったと思います。ただ、絵に押し出し感がないので損をしています。画力そのものはある方だと思いますので早くペンに慣れてメリハリのある画面を。あとできれば女子視点でない話作りを。

佳作

『ティッシュ』最己田こーひぃ(北海道・21歳)

この作品を読む

■青山剛昌先生
結構面白かった! 絵は独特だけどうまいし! ティッシュ1枚でよくここまで盛り上げられるなぁ(笑)。でも箱に入ってないティッシュ1枚渡されてもなんか気持ち悪いってのはオレだけ?
■西森博之先生
導入部がスバラシイ。文句なく次のページをめくらせる。話はゴチャついてる気がします。もっと勢いだけで作っても面白かったかと思います。
■藤田和日郎先生
たった1枚のテッシュが欲しい主人公とそのコトによって展開するスリリングさ、そして冒頭とエンディングを同じセリフによって締める構成。これが出てくる君のアタマは武器になるよ。ただ、展開を繋ぐ嘘が弱い?
■満田拓也先生
絵はアクがありますがいいと思います。物語の導入も惹きつけるものがあり、キャラのバリエーションは豊富で将来性を感じます。もう少し展開やキャラを絞っても描けるテーマだったように思います。読みやすさを意識!