新コミQ&A

NEWS!

Q&Aに寄せられた疑問・質問を、イラスト・写真や実際のまんが原稿を使ってわかりやすくコーチする〔まんが家養成講座〕もぜひ、お読みください!
☆まんが家養成講座はこちら!


※同じ内容の質問が増えています。質問を送る前に、まずこれまでのQ&Aをご覧ください。


まったくの初心者なのですが、何から始めたらいいのでしょうか?

まずは好きな作家さんの絵をまねて描くことから始めてみましょう。好きな1シーンを選んで、まったく同じように描くわけです。最初は鉛筆を使ってもかまいません。作家さんの絵をお手本にすることで、線の流れなどがわかってくるはずです。そして慣れてきたら、まんが用のペンを使って描いてみましょう。

携帯電話でまんがが読めるようですが、描き方が違うのでしょうか?

最近はケータイまんがで描き下ろし作品も増えているようです。結論から言うと、通常の紙に描く場合とかわりません。携帯電話の画面は小さいので、基本的には1コマずつの表示になりますが、ケータイまんが作品を後で紙のコミックスにすることもあるので、作画自体は通常のまんがのように1ページをコマ割りして、原稿用紙に描きます。ただ変形ゴマなどは、ケータイで見せにくいので多用しないほうがいいようです。

まんがの中に歌の歌詞などを使いたいのですが?

自分で作った歌などは問題ありませんが、ヒット曲の歌詞などは安易に使えません。使用する場合は、楽曲を管理する団体(JASRACなど、アーティストにとって異なります)やアーティスト自身に許諾を求め、使用料を支払うことになります。手続きも繁雑なので、新コミ応募作品では使用しないほうがいいでしょう。

入賞しやすいジャンルやテーマなどはありますか?

このジャンルだから入賞ということはありません。作品のジャンルやテーマだけでなく、キャラクターや作画力など、さまざまな角度から審査されるからです。

服のシワが上手く描けません。

服のシワはプロの作家さんでも難しいテクニックです。特に初心者は描き込みすぎることになりがちです。うまいなあ、と思う作家さんの絵を参考にすること、そしてファッション誌などで実際のシワがどうなっているかを観察するしかありません。シワの描き方に習熟すれば、着ている服の素材感や体型の違いなども表現できるようになります。とにかく観察と練習あるのみです。


トップページ